• 採用情報
イメージ

よくあるご質問
FAQ

登録について

初めて内外トランスラインに船積確認事項登録(ACL)を送信しますが、登録は必要ですか?

専用登録用紙に必要事項をご記入のうえ、弊社営業窓口までFAX送信をお願いいたします。ご登録が無い場合も送信して頂けますが、その場合B/L COPYの自動返信対応ができませんので、登録されることをお勧めします。

関東エリア(東京/横浜/清水/仙台)のお客様

FAX番号 (03-3276-5478) 営業部宛て

名古屋エリアのお客様

FAX番号 (052-232-7731) 営業部宛て

阪神エリア(大阪/神戸/水島)のお客様

FAX番号 (06-6260-4713) 営業部宛て

広島エリアのお客様

FAX番号 (092-436-4481) 営業担当宛て

門司エリアのお客様

FAX番号 (092-436-4481) 営業担当宛て

博多エリアのお客様

FAX番号 (092-436-4481) 営業担当宛て

エリアがご不明な場合

FAX番号 (06-6260-4713) 営業部宛て

船会社コード

内外トランスラインの船会社コードを教えてください。

弊社は次期Sea-NACCSに混載業者として参加しており、混載/SCACコードは、
「NGTL」となっております。従いまして、船会社コード欄に「NGTL」をご入力してください。

通知先コード

通知先コードを教えてください。

入力して頂く必要はございません。

各CFSの通知先コードは必要ないのでしょうか?

必要ございません。各CFSへは、弊社よりデータを送信いたします。

DOCK RECEIPT

船積確認事項登録(ACL)送信して、さらにDOCK RECEIPTも差し入れる必要がありますか?

必要ございません。
送信いただきますと事前に登録されております各海貨業者様のメールアドレスにB/L COPY(この段階では、B/L NO.、運賃未確定分)が自動配信されます。また、弊社指定CFSへも自動配信されますので以前のようにDOCK RECEIPTをCFSへご持参頂く必要はございません。

ATTACHED SHEET

船積確認事項登録ACLで入力しきれない情報がありました。アタッチシートで処理をしたいのですが、連絡方法を教えてください。

アタッチシートが発生した場合は、専用送付状に必要事項をご記入のうえ、積地に応じまして下記番号までFAXにて送信いただきますようお願いいたします。

関東積(東京/横浜)、清水積、仙台積

FAX番号 (03-3276-7730)  輸出課宛て

名古屋積

FAX番号 (052-223-0248)  業務部宛て

阪神積(大阪/神戸)、水島積

FAX番号 (06-6260-4730)  輸出課宛て

広島積

FAX番号 (06-6260-4730) 輸出課宛て

九州積(博多/門司)

FAX番号 (06-6260-4730) 輸出課宛て

訂正について

送信後に訂正が発生しました。訂正を船積確認事項登録(ACL)にて行えますか?

大変申し訳ございませんが、ACLによる訂正は混乱を招く可能性がございますので弊社より自動配信されましたB/L COPYに訂正内容をご記入のうえ、専用送付状ともに積地に応じまして下記番号までFAXにて送信いただきますようお願いいたします。

関東積(東京/横浜)、清水積、仙台積

FAX番号 (03-3276-7730)  輸出課宛て

名古屋積

FAX番号 (052-223-0248)  業務部宛て

阪神積(大阪/神戸)、水島積

FAX番号 (06-6260-4730) 輸出課宛て

広島積

FAX番号 (06-6260-4730) 輸出課宛て

九州積(博多/門司)

FAX番号 (06-6260-4730) 輸出課宛て

訂正は、各CFS倉庫にも連絡する必要がありますか?

必要ございません。
訂正後の情報は、内容に応じまして弊社より各CFSへ連絡いたします。

訂正後のB/L情報をあらためてメール配信してもらえるのでしょうか?

訂正後の内容はFAXにて送信させていただきます。

送信の追い出し

CFSを通知先に入れてませんが、送信の追い出しがCFSより入りました。これはどのような仕組みになっているのでしょうか?

船積確認事項登録(ACL)データは、弊社で一括管理しておりますが、受信しました情報は各CFSへ自動配信されます。現状DOCK RECEIPT、船積確認事項登録(ACL)双方での受付をしておりますので、従来とおりDOCK RECEIPT未提出、船積確認事項登録(ACL)未送信分につきましては、弊社CFSより提出、送信依頼のご連絡をすることがございますのでご協力をお願いいたします。

禁止文字

荷主さんのシッピングインストラクションに送信上での禁止文字が含まれています。このような場合は送信できないということでしょうか?

荷主さんに代用できる文字や記号でB/L表示されても問題が無いかご確認のうえ、ご了承頂けた場合は、代用文字や記号での送信をお願いいたします。(例:\-->YEN)L/C条件等で禁止文字をB/L上に表示する必要がある場合は、いったん代用文字かブランク入力で送信後上記訂正と同様のご手配をお願いいたします。

送信ができません

情報がエラーとなり送信ができません

船積確認事項登録(ACL)では、送信不可能な禁止文字(記号)がございます。入力されたデータに下記文字(記号)が含まれていないか今一度ご確認をお願いいたします。

シッピングマーク

船積確認事項登録(ACL)上、シッピングマークを XXX(IN DIA)と入力しましたが、B/L上には実際のダイヤマークでの表示が必要なのですが?

こちらも上記訂正依頼時と同様のご手配をお願いいたします。

返信先メールアドレス

返信先メールアドレスの変更方法を教えてください。

お手数ですが、弊社営業窓口までお電話でご連絡ください。

関東エリア(東京/横浜/清水/仙台)のお客様

TEL番号 (03-3276-7317) 営業部

名古屋エリアのお客様

TEL番号 (052-232-7730) 営業部

阪神エリア(大阪/神戸/水島)のお客様

TEL番号 (06-6260-4706) 営業部

広島エリアのお客様

TEL番号 (092-436-4480) 営業担当

門司エリアのお客様

TEL番号 (092-436-4480) 営業担当

博多エリアのお客様

TEL番号 (092-436-4480) 営業担当

エリアがご不明な場合

TEL番号 (06-6260-4706) 営業部

返信先メールアドレスの追加は可能でしょうか?

申し訳ございませんが、1社1アドレスの登録となっておりますのでご了承の程お願いいたします。

メールのかわりにFAXで受信することは可能でしょうか?

申し訳ございませんが、現状はFAX対応しておりませんので、ご了承の程お願いいたします。

返信メール

船積確認事項登録(ACL)を送信しましたが30分以上経過しても返信メールがありません。

大変申し訳ございません。弊社システム上の問題か、送信頂いた内容とブッキング内容が一致していない可能性がございます。お手数ですが、積地に応じまして、下記弊社窓口までご連絡をお願いいたします。

関東積(東京/横浜)、清水積、仙台積

TEL番号 (03-3276-5941) 輸出課

名古屋積

TEL番号 (052-232-7730) 業務部

阪神積(大阪/神戸)、水島積

TEL番号 (06-6260-4701) 輸出課

広島積

TEL番号 (06-6260-4701) 輸出課

九州積(博多/門司)

TEL番号 (06-6260-4701) 輸出課

FCLについて

内外トランスラインを経由してブッキングされたFCLの情報も対象ですか?

FCLにつきましては、従来とおり下記の対応とさせていただきます。

①実運送人(船会社)に対しては弊社ヒナ形に従いDOCK RECEIPT作成もしくは船積確認事項登録(ACL)送信してください。船積確認事項登録(ACL)の場合、ブッキングナンバー、各コードは以下となります。

ブッキングナンバー

ヒナ形に記載されている実運送人(船会社)ブッキングナンバー

船会社コード

実運送人(船会社)コード

通知先コード

実運送人(船会社)通知先コード + 弊社通知先コード 「4ANGT」

②ご手配後、DOCK RECIEPTコピーもしくは船積確認事項登録(ACL)のアウトプット用紙と荷主様のシッピングインストラクションをヒナ形に記載しておりますFAX番号まで送信をお願いします。

送信時間について

送信時間の制限はありますか?

CFSカット日の15:00までに送信していただきます様お願いいたします。送信時間が遅れる場合は、各CFSへその旨ご連絡いただきます様お願いいたします。

枝番対応

一つのブッキングナンバーで枝番により複数件の対応は可能でしょうか?

申し訳ございませんが、1ブッキングナンバーに対して1データの対応となりますのでご了承の程お願いいたします。

入力方法について

会員ページへのログインについて

会員ID、パスワードを忘れてしまったのですが

会員ID、パスワードに関するお問い合わせには、セキュリティ上電話でお答えすることができません。
お手数ですが、下記いずれかの方法でお問い合わせください。

パスワードを忘れた方

会員IDとパスワードを両方忘れた方

ログインできない、またはログインした後も会員IDとパスワードを何度も聞かれるのですが

もう一度入力内容をご確認ください

このサイトの会員ID、パスワードはすべて"半角英数字"でのご入力となります。ログイン認証時には"半角"/"全角"の区別、"大文字"/"小文字"の区別も行いますので、入力される会員ID・パスワードを今一度ご確認ください。

キーボードの設定をご確認ください

  • CapsLockがかかっている場合(Shiftキーを押した状態と同様の状態になっている)
  • NumLockがかかっている場合(テンキーが使用できない状態や、一部のキーが数字入力になっている)

上記の状態のときはキーが正しく入力できません。キーボードの状態を今一度ご確認ください。(CapsLockやNumLockの解除方法についてはお使いのPCの取扱説明書等をご覧ください。)

  • ※パスワード入力欄は"*"で表示されるため、キーボードの設定によっては意図したキーが入力されていないことがあります。正しく入力されているかどうかを確認するには、メモ帳やワードなどにいったん内容を入力してお試しください。

ブラウザの設定をご確認ください

このサイトでは、ログインしていただく際の認証に「Cookie」を使用しております。お客様のブラウザが「Cookieを使用しない」設定をされていた場合、ログインできないことがあります。ログインするには、どのようなブラウザでも「Cookieを受け入れる」設定をする必要があります。Cookieの設定については、Q4. Cookieを有効にするには をご覧ください。

セキュリティソフトの設定をご確認ください

セキュリティソフトの中にはウィルスチェックソフトなどで Cookie の使用を制限する機能があります。設定を変更するか、一度セキュリティソフトを無効にして、ログインをお試しください。なお、セキュリティソフトの設定方法は、ソフト作成元にお問い合わせくださいますようお願いいたします。

PCご利用環境について

ページが正しく動作しないのですが

このサイトをより安全で快適にご利用いただくために、下記バージョンのブラウザ、プラグインのご利用をお勧めいたします。

推奨ブラウザ

Microsoft Internet Explorer 11 以上
最新 Internet Explorer ダウンロードサイト
推奨ブラウザ以外でのご利用や、推奨ブラウザでもお客さまの設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合があります。ブラウザの設定については、
Q4. Cookieを有効にするにはQ5. JavaScriptを有効にするには をご覧ください。

Adobe Reader プラグイン について

このサイトでPDFファイルをご覧いただくには最新の Adobe Reader プラグインが必要となります。下記のダウンロードサイトより Adobe Reader プラグイン をダウンロードし、インストールしてください。
Adobe Reader ダウンロードサイト

JavaScriptを有効にするには

このサイトをご利用いただくためには、JavaScriptを有効にしていただく必要があります。ご利用のブラウザで下記の手順で「JavaScriptを受け入れる」よう設定してください。

[Internet Explorer 11 以上の場合]

  1. (1) Internet Explorer で、右上の歯車の形をしたアイコンをクリックし「インターネットオプション」をクリックします。
  2. (2) 「セキュリティ」タブをクリックし、「インターネット」ゾーンをクリックします。
  3. (3) 「このゾーンのセキュリティのレベル」で、「レベルのカスタマイズ」ボタンをクリックします。
  4. (4) 「スクリプト」項目の「Javaアプレットのスクリプトの中から「有効にする」を選択します。
  5. (5) 「スクリプト」項目の「アクティブスクリプト」の中から「有効にする」を選択します。
  6. (6) 「OK」ボタンをクリックします。
  7. (7) 「このゾーンの設定を変更しますか?」というメッセージが表示されたら「はい」をクリックします。
  8. (8) 「インターネットオプション」画面に戻ったら「OK」をクリックします。
  9. (9) Internet Explorerを再起動します。

ページの右端が切れないように印刷するには

新しいInternet Explorer では印刷機能が向上しており、自動的にページ幅にあわせて印刷されます。
ブッキング内容やスケジュールを印刷してご利用される場合は、最新Internet Explorerのご利用をお勧めします。
最新 Internet Explorer ダウンロードサイト

[右端が切れる場合]

ページ設定で印刷の向きを横に設定してから印刷してください。

  1. (1) Internet Explorer で、右上の歯車の形をしたアイコンをクリックし「印刷」→「ページ設定」をクリックします。
  2. (2) 「印刷オプション」の項目で「横」を選択します。
図