• 採用情報
イメージ

SERVICE LINEUP

倉庫サービス
WAREHOUSE

高いトランシップ率を誇るシンガポールと釜山に加え、成長著しいインドにも自社倉庫を構えています。自社運営であるからこその丁寧かつ確実な作業で、積替え時の貨物の損傷や盗難の恐れから、お客様の大切な貨物をお守りします。

NAIGAI-EUNSAN LOGISTICS CO LTD (内外銀山ロジスティクス 株式会社)

釜山の倉庫では、一部を3PL (3rd Party Logistics)倉庫として運用しています。物流業務を包括的にアウトソーシングいただくことで、お客様のコスト削減や業務の効率化など、物流プラスアルファの付加価値をご提供します。また、自由貿易地域(FTZ)指定であることと、多機能倉庫であることのメリットを最大限に活かし、3PLだけでなく、非居住者在庫、管理の難しいデリケートな貨物の保管やお客様のコスト削減など、極めて付加価値の高い物流サービスを実現します。

イメージ

NTL NAIGAI TRANS LINE(S)PTE LTD

シンガポール倉庫は、FTZ(自由貿易地域)の中に位置しGST(消費税)を納付することなく貨物保管をすることができます。地理的ロケーションの利便性により、シンガポール倉庫を商品のディストリビューションセンターとして活用されるケースも多々あります。そして、シンガポールは再輸出税関手続きも非常に簡素であるため、この機能を生かし東南アジアだけでなくオセアニア、中東、アフリカ、ヨーロッパ向けに商品の再輸出を迅速に行うことが可能です。各国への再輸出方法はお客様の納期にあわせて海上、航空サービスを選択することもできますので、最適な物流拠点として是非ご利用ください。

イメージ

NTL-LOGISTICS (INDIA) PRIVATE LIMITED Salem Warehouse

2017年7月に新しい間接税(GST)が導入されて以降、節税を目的とした州ごとの保管倉庫運用ではなく、保管拠点を集約する動きがインドでは活発になっています。弊社の自社倉庫はSalem(セーラム)というインド亜大陸南部の中央に位置しており、特にインド南部3州への配送拠点として強い力を発揮しています。増加するお客さまの倉庫需要に応えるべく、自社倉庫の増設だけでなく、他の地域でも倉庫を有し、様々なお客様の貨物の保管・配送を承っております。

イメージ